NANGA/MEN TAKIBI FIELD ANORAK PARKA col.D.BRN

¥30,800

“焚き火”のシーンを快適に過ごせる多機能アノラックパーカー

コットンライクなポリエステル生地に難燃素材アラミドを配合したNANGA独自の”TAKIBI”をメインファブリックに採用したアノラックパーカーが登場。
難燃素材では弱いとされる水や汚れなども考え、ナンガ独自の考えに基づきアラミド繊維とポリエステルのバランスを考え混率で混合することで、丈夫さと高い難燃性を持ち、焚き火によって舞う火の粉の影響を受けづらく、さっと羽織ればインナーへのダメージを防ぎながらも水や汚れが沁みにくい仕様になっています。
胸元のデザインのアクセントになっているデイジーチェーンは、ヘッドライトやキーチェーンなどを特徴的な大きなカンガルーポケットはフラップ付きでグローブやキャップなどのキャンプシーンで何かと必要になる様々な道具を入れておくのにとても便利。
背面サイドには500mlサイズのボトルがすっぽりと入り、ドリンクなどを携行するのにお勧めです。長めのフロントジッパーとサイドジッパーを両方開くことで、脱着を容易にしています。クラシカルなデザインと多機能なアノラックパーカーはキャンプなどのアウトドアフィールドはもちろん、タウンでの活躍も間違いなしです。>

サイズ


肩幅 胸囲 裾幅 ウエスト 袖丈
S 76
116 112 114 64.5
M 78 120 116 118 66
L 80 124 120 122 67.5

カラー:ダークブラウン
素材:(表生地)ポリエステル93%、アラミド繊維混合
総重量(約):592g

NANGA(ナンガ)
ナンガは、1941年に先代「横田晃」によって、近江真綿布団の産地からスタートした、羽毛の町から生まれた寝袋メーカーです。社名「ナンガ」はヒマラヤ山脈にある「ナンガ・パルバット」に由来しています。ナンガ・パルバットは標高8126mで世界で9番目に高く、別名「人喰い山」とも恐れられ、今までにたくさんの遭難者を出してきた登頂が困難な山のことを指し、その社名には創業者横田晃の「困難だからこそやってやろう、みんなが登らんとこを登ったろうという」という思いが込められています。そのNANGAのこだわりは羽毛です。長年培ってきた、羽毛の選定・洗毛・管理のノウハウによって、よりあたたかい羽毛製品を作り続けることができています。

最近チェックした商品